【ミニ温室】落花生の種まき

【ミニ温室】落花生の種まき


のらぼうちゃんです。
今日は落花生の種をポットに蒔きました!
落花生は発芽に温度が必要なので、今回はミニ温室で発芽するかどうか育てたいと思います!




今年育てる落花生の品種は千葉半立
濃厚で美味しい高級ピーナッツです!
炒ってピーナッツにしても良し、掘りたてを茹でても良し!ピーナッツご飯なんかも美味しいです!!




用意したポットはちょっと大き目の3.5号(直径10.5㎝)。種が大きいからね・・・。
1ポットに2粒ずつまくことにしました。
豆を横に寝かせると良いらしいですよ。




畑に直播するときは深さ3㎝くらいに埋めるようですが、今回は深さ1.5㎝くらいでしょうか。
100円ショップで買ったトレイを鉢受け皿に。サイズが超ピッタリ!




水やりしてからミニ温室に移動しました。
ミニ温室内は冬場でも直射日光で30℃くらいになっていましたので、温度的には問題ないと思われます。
逆に温度の上がりすぎに注意か?
天井が開閉できるので温度を見て調節したいですね。




発芽地温計を設置しました。
見えにくいですが、外気温20℃くらいの時にポットの地温は27℃くらいでした。
落花生の発芽には地温20℃以上が必要らしいので、地温の条件はクリアしているのかな?




観察していきたいと思います!